レメディは何種類くらいとる必要があるのですか?

急性症状には、通常まず1種類だけとります。もっとも症状に合うと思われるレメディを選びます。もし2種類のどちらかわからない、というような場合は、朝と夜などに分けて1種類ずつとってみてください。

慢性症状には、場合によって複数のレメディを用いることもあります。

いずれの場合も、必要なものをキネシオロジー筋反射テストで確認することができます。