ショートプロフィール

畠山三千代(はたけやま みちよ)。1957年生まれ。
元薬剤師。大阪在住。
英国認定ホメオパス LCHE

「子どものためのホメオパシー」訳者。
英国ホメオパシー専門校CPHの通信教育コースのチューター、スーパーバイザー。

自然療法体験会、講座、個人セッションを行なっています。

・英国補完療法セラピスト協会(CThA)会員
・キネシオロジー ヘルスバランサー
・トントンセラピスト(かんたんEFT感情解放タッピング)
・カラーオンサ セラピスト
・カフェキネシ ラバーズ
・魔法のしつもんカードマスター トレーナー
・魔法の質問「ライフストーリーテラー」インストラクター(日、英)
・心理カウンセラー
・アロマメディカルハーブセラピスト

【略歴】
日本で薬剤師として長年勤務し、漢方相談、サプリメントアドバイスなどを行う。
1999年 ホメオパシーを専門的に学ぶために渡英(42歳)
2003年 英国The Centre for Homeopathic Education卒業
ロンドンにてホメオパシー相談を始める。
2005年~ 英国ホメオパシー学校CPH(The College of Practical Homeopathy)の日本人学生のためのチューター、スーパーバイザー。
2005~2006年にかけてさまざまなキネシオロジーを学ぶ。
・T.A.S.K.キネシオロジー
・Naturopathy Institute Muscle Response & Allergy Testing course
・Diagnostic Kinesiology course
・Integrated Healing Kinesiology (1-3)
2008年3月、8年半ぶりに日本に帰国。翻訳書(共訳)「子どものためのホメオパシー」(フレグランスジャーナル社)を出版。

【リンク】

ここカラ!『ほめぶ』(ホメオパシー×ブッシュフラワーエッセンス)(当サイト)

英国専門校ホメオパシー通信教育
オーストラリア・ブッシュフラワーエッセンス

薬に頼らない自然療法『えむホリスティック』

アメーバブログ
《Youtube》3分でわかる!自然療法
《フェイスブックページ》薬剤師による「薬に頼らない自然療法」講座

薬剤師の私がなぜホメオパシーを勉強しようと思ったのか?薬剤師として長年仕事をしましたが、その間慢性症状の多くは、精神的ストレスから起こっていると感じました。そして、心と身体の繋がりを見ないでバラバラに治そうというのはおかしい、と思うようになりました…