⇒ 新型コロナに関する厚生労働省の情報リンクはこちら!

キネシオロジーとは

この記事は約3分で読めます。

キネシオロジーとは?

不調は筋肉の反応が教えてくれる!

キネシオロジー(Kinesiology)は元はカイロプラクティック(整骨)で用いられている身体調整の手技テクニックの1つ。
1970年代に一般の方が安全に使えるようにやさしくアレンジされて「タッチフォーヘルス(Touch for Health)」として紹介されました。

どこを調整するとよいのかを知るために、まず腕や脚の「筋反射テスト」を行ないます。
それに応じて軽いマッサージなどでバランスを調整しますが、カイロプラクティックのような骨格の矯正は一切行いません。だからとても安全です。

トントンほめぶでは「筋反射テスト」のみ使用します。通常はキネシオロジーによる身体調整は行なっていません。

キネシオロジー筋反射テストの応用

キネシオロジー筋反射テストはさまざまに応用されています。

  • 自分に合う食品、サプリメント、化粧品、パワーストーンなどを筋反射テストでチェック。
  • ホメオパシーやブッシュフラワーなどのエナジーメディスンを選ぶ。

心理面の問題についても、本当に考えていることや感じていることが、自分の意思にかかわらず正直に筋反射テストに現れます。従って心理面に特化したキネシオロジーのセラピーもあります。

オーリング(O-リング)テストは、実はキネシオロジー筋反射テストの応用です。

キネシオロジーの特徴のまとめ

  • キネシオロジーはカイロプラクティックから発展したセラピーで、簡単、安全、明確なのでさまざまな療法に応用されている。
  • 筋反射テストで身体のアンバランスなところを見つけてからバランス調整を行う。
  • バランス調整は、軽いマッサージ等で行われる。変化はすぐに確認できる。
  • カイロプラクティックのような骨格の矯正は行わないので、たいへん安全。
  • 海外では「キネシオロジスト(専門家)」が大勢活躍中。
  • 身体的な調整だけでなく、感情ブロックの解放や、ヒーリング、難読症の子どもの教育にも用いられている。
  • 赤ちゃん、幼児、ペット、遠方のかたの場合、直接筋反射テストはできないが、代わりの人で行う「キネシオロジー代理テスト」という方法がある。この方法でアレルギーチェックや通信相談を行うことができる。

キネシオロジー筋反射テストを体験するには

キネシオロジー筋反射テストはトントンほめぶ体験会(リアル)で体験できます。

トントンほめぶ体験会を見てみる
タイトルとURLをコピーしました