うつ病になりやすい五つの考え方の癖とは?

前向きで仕事をバリバリするような人でも、うつになる可能性は十分にあります。
その理由は、うつ病になりやすい五つの考え方の癖が存在するからです。

たとえ自分には関係ないと思われても、一度自身に当てはまるものがないかどうか、注意深くチェックしてみてください。

以下に挙げたそれぞれのタイプに使えるブッシュフラワーエッセンスがあります。これらは予防的に使用することができます。

1.対人優先タイプ
周囲の人に気を遣い、自分よりも他人を優先する。
⇒ アルパインミントブッシュ

2.他者依存タイプ
家族や恋人など、周囲の人に依存し頼ってしまう。
⇒ モンガワラタ

3.完全主義タイプ
何事も完璧にこなさないと気がすまない。
⇒ ボロニア、ハイバーシア

4.自責傾向タイプ
周囲で起きたトラブルをすべて自分のせいだと考えてしまう。
⇒ スタートデザートローズ

5.秩序志向タイプ
貴重面で予定通りに物事が運ばないと我慢できない。
⇒ ボロニア、ハイバーシア

うつ状態そのものに対応するフラワーエッセンスもたくさんあります。

心の問題は複雑です。上記のような考え方の癖は、個々の性格や育った環境にも影響を受けています。本当の問題は、今よりもっと過去にあるかもしれません。

もう一つ、ストレスがたまっているにも関わらず、自分らしくない明るい振る舞いが続く場合、それは心身のプレッシャーが蓄積しているサインかもしれません。

無意識のうちに抑圧された感情を抱えている可能性があります。本人は気づかないかもしれないので、家族が気を配ってあげましょう。