突然のショックにはまずアコナイトを!

この記事は約1分で読めます。

アコナイト

突然の事故や怪我などでショックを受けたときはまず、アコナイト(Aco)を使いましょう。

救急車を待っている間も使うことで落ち着きます。
大きな事故を見てショックを受けたようなときにも使えます。

地震などの天災では非常に怖い思いをします。
そんなときにもすぐアコナイトをとっておけばトラウマになってしまうことを予防できます。

 

アコナイトはPTSD(心的外傷後ストレス障害)にも使えます。
市販のキットのレメディは安全なものですが、もし使えるかどうかご心配ならどうぞお問合せください。

でももしかしたらキットのアコナイトではあまり変化がないかもしれません。
なぜならキットのレメディは中程度のポテンシー(30c)だからです。

このポテンシーでは十分ではないかもしれません。
PTSDになるような過去の恐怖は大きく、大変激しいものです。

レメディはそういう恐怖という「エネルギーの強さ」に合った高いポテンシーのレメディを使ったほうが良い場合があります。

ポテンシー
ホメオパシーレメディの希釈度。
レメディのエネルギーの強さを示している。
X, C, Mなどで表示。

>>ポテンシーの詳細

タイトルとURLをコピーしました