ホメオパシー無料救急相談について

ご注意:無料救急相談は、ご自身でレメディを使ってみたけどよくわからない場合にご利用ください。

(※最初からのアドバイスは有料相談でご利用ください)

救急相談お申込みフォームはこちら

※ 救急相談お申込みのかたは、メルマガ~『ほめぶ』通信~に登録させていただきますのでご了承ください。登録はいつでも解除できます。

「メッセンジャー」からも無料相談が可能!

アプリの「Messenger(メッセンジャー)」をご利用の方は、直接メッセージによる無料相談が簡単にできます。

※メッセンジャーはFacebookの登録不要で使えます。

何かメッセージまたはスタンプをお送りください。

折り返し「質問項目」が記入されたメッセージが返送されます。項目はすべてコピー&ペーストしてご記入ください。

メッセンジャーへのリンクはこちら

その他のお問合せも受付けます。

急性症状にレメディを使うときのポイント

1,2回レメディを使っただけではあまり変化がないこともあります。
なぜならレメディは症状を抑えるお薬ではないからです。

最低6~9回(1日3回で2,3日間)、通常は同じレメディをリピートするようにしてください。

レメディをとると自然治癒力がだんだん高まって状態が変わってきます。すぐに変化がなくてもあせらないように!

お返事とフォローについて

通常24時間以内にお返事いたします。(アドバイスはメールのみです)

ご相談内容に応じて、適切と思われるレメディとその取り方を簡潔にお知らせします。

急性症状では、通常は3~5日レメディをとると回復するのが普通です。

ただし場合によっては、途中で違うレメディが必要になることもあります。

スムーズに回復が進まない場合は1,2回フォローします(無料)ので、必ず「初回のお返事のメールに返信」でご連絡ください。(別途メールにされると経過がわかりませんので)

※ 激しい症状が続くときは無理せず医師の診察を受けてください。

有料救急相談について

急性症状に最初からレメディのアドバイスを希望される場合は有料相談になります。

有料相談 3,500円 ※相談後にお振込みをお願いします

レメディの送付の有無にかかわらず、有料と致します。ご了承ください。

有料相談になるかどうか、よくわからないような場合はまずお問合せ下さい(無料)。

お問合せはこちら

お申込みフォームを利用しにくい場合

お手数ですが、下記の質問項目すべてをeメールにコピーして記入して送付してください。なお、質問項目は削除せずにそのままにして順にご記入ください。

メールの件名には「無料救急相談希望」とご記入ください。

メールの送信先 info★nipponhomeopathy.com(★は@に変えてください)

■お名前(症状がある方)、性別、生年月日(西暦/月/日)

1. 症状は?(例:頭痛。)状態はできるだけ詳しく。

2. いつから?(例:○月/○日の朝から午後になっても治らない。)

3. 箇所?(例:後頭部と頭の右側)

4. どんなふうか?(例:ズキズキして吐き気がある)

5. どうしたら楽になるか?また悪化するか?
(例:手で押さえると少しましになるが、下を向くとひどくなる)

6. 原因は?(例:昨夜飲みすぎたかも)

7. 主な症状以外に不調があるところは?
(例:朝からお通じが無い。のどが渇く)

8. その他(参考になりそうな情報をなんでも。時系列で)

9. 上記に関して、どのレメディをいつ、どんなふうに使ったか?そして、使ってどうだったのか?
(例1:Ars 30を1時間ごとに3回使った。しかしまだ下痢が止まらない。例2:Bell 30を1日3回、2日間使った。しかしまだ熱がさがらない。など)